【みんなの口コミ】ミュージカル『エリザベート』の感想評判評価 - ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ

ミュージカル

【みんなの口コミ】ミュージカル『エリザベート』の感想評判評価

投稿日:

「井上芳雄、素晴らしいトート閣下!」「トートダンサーの皆さんが美ボディすぎてずっとガン見!」「甘い声で囁くように歌う古川トート!」


上映中【2019/06/07(金)~2019/08/26(月)公開】

ミュージカル『エリザベート』とは

由を愛し、類なき美貌を誇った ハプスブルク帝国最後の皇后エリザベートと、 彼女を愛した黄泉の帝王“トート=死”。
トートはエリザベートが少女の頃から彼女の愛を求め続け、 彼女もいつしかその愛を意識するようになる。 しかし、その禁じられた愛を受け入れることは、自らの死を意味した。
滅亡の帳がおりる帝国と共にエリザベートに“運命の日“が訪れる―。
2000年東宝版初演から2015年の大リニューアルを経て、2019年6,7,8月 最高のクリエイター陣と出演者が集結。
日本のミュージカル史を塗り替え続ける大ヒットミュージカルにどうぞご期待ください。

 

キャスト
花總まり(Wキャスト)、愛希れいか(Wキャスト)、井上芳雄(Wキャスト)、古川雄大(Wキャスト)、田代万里生(Wキャスト)、平方元基(Wキャスト)、京本大我(Tキャスト)、三浦涼介(Tキャスト)、木村達成(Tキャスト)、未来優希、剣幸(Tキャスト)、涼風真世(Tキャスト)、香寿たつき(Tキャスト)、山崎育三郎(Wキャスト)、成河(Wキャスト)、植原卓也、原慎一郎、松井工、真瀬はるか、他
スタッフ
演出:小池修一郎
脚本:ミヒャエル・クンツェ
作曲:シルヴェスター・リーヴァイ
入場料・上演時間・その他
 入場料金
5,000円 ~ 14,000円
【発売日】2019/03/23
S席:14,000円
A席:9,500円
B席:5,000円

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

ミュージカル『エリザベート』を観た人の感想、評価、口コミ

◉ミュージカル「エリザベート」を観劇しに帝国劇場へ行ってきました!
すべてが豪華すぎましたわ…!生オーケスラで俳優さん達の歌声、声量が凄かった。
生の舞台で鍛えてる皆様、本当すごいね。圧巻でした。
ダンスも素晴らしくて食い入るように観てしまいました^_^

 

 

◉ミュージカル『エリザベート』を観てきました。
演目としても大好きなんですが、
何としても古川雄大くんのトート様が観たくて…
いやもう、美しかった!美しさの極みでした!
大きな黒い翼つけて上から降りてくるのが滅茶苦茶似合う…!

 

◉ミュージカル「エリザベート」始まりましたね!
誘惑を耳から注ぎ込むように、甘い声で囁くように歌う古川トート。
気づかぬうちにむしばまれてしまうような甘さと、
性別を超越したビジュアルが恐ろしさに拍車をかける…
不気味さと甘さを併せ持つ美しきトート…😇

トートは殆ど踊らないけれど、ダンスが出来る古川雄大くんのトートは指先、
腕や脚の表情、ターン一つとっても優美で魅せられる。
千秋楽まで三か月…私何回観られるだろうか…。

 

 

◉ミュージカル『エリザベート』を観に帝国劇場へ💕

闇が広がる~♪が頭から離れない😆
また観たいなぁ✩

 

◉ミュージカル「エリザベート」
安定感のあるキャストの中で特に印象に残った京本大我くんのルドルフ。
20分くらいの少ない出番の中でガラスのような繊細さ、強い意志、絶望感の表現が素晴らしかった。
歌、演技、ダンス3拍子揃ってるし他の作品にもどんどん出てほしいな

 

◉帝国劇場でミュージカル『エリザベート』を観劇。
新キャストの愛希さん演じるエリザベート。
花總さん以外でここまで見応えがあるシシィは初めて!
宝塚の卒業公演でも同役で拝見していますが、
更に磨きがかかっていて素晴らしかったです。

 

 

◉帝国劇場にてミュージカル「エリザベート」観劇

V列23番という通路の横にいたのですが、
結婚式場面で横を歩いてる奴がいたんで、
「なんだ?こんな場面で💢💢」と思ったら‥‥トート閣下でした😵

 

◉ミュージカル「エリザベート」観に来ました。
何年ぶりの帝国劇場だろう?何年か前の城田優くんのトート閣下見た以来かな?

 

 

◉ミュージカル
エリザベート観劇♪
ただただ
感動(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

傘も買えました🌂
シークレットチャームは、
誰だか書いてなくて
全部
シークレットでした笑笑

 

◉ミュージカル「エリザベート」観て来ました。
歌もダンスも衣裳も美術も素晴らしくて3時間あっという間!!
りょんくんの二幕の怒涛の活躍ぶりがすごい!!
あとトートダンサーの皆さんが美ボディすぎてずっとガン見してた…

 

◉エリザベート
トートを孤独の象徴として描いているところが凄く好きだった。
結婚しようが人生に翻弄されようが「自分の孤独は自分だけのもの」であり、
自分自身の中に流れてる心の川の暗さみたいなものは何人足りとも変えることができないし、
変えさせないエリザベートになんかめっちゃ共感したな。

 

スポンサーリンク

 

◉井上トート/愛希エリザベート/山崎ルキーニの組み合わせで
ミュージカルエリザベート観劇してきた。
愛希れいかさん花總さんに負けず劣らずの歌唱力の高さで終始安心して観れました^ ^
井上くんに関してはもう言うことありません…
15年前の若きルドルフからこんな立派なトート閣下に成長されて…感涙T^T

 

◉ミュージカル「エリザベート」
初めてだけど楽しかった💕
オーケストラピット近くの席で音楽堪能して、
愛希れいかさんの美しさにクラクラして、
イケメン俳優達で目の保養になった〜😆

 

◉ミュージカルエリザベート
このキャストボードの並びだけで泣けるな〜
残り105回、誰1人欠けることなく駆け抜けられますように。

 

◉私の推しミュージカル、エリザベート見てきました✨✨

みればみるほど、何回でも見たい!!ってなります。
井上トートと愛希エリザ素敵でした!

京本くんルドルフ、以前より意思のあるルドルフでした。
髪、少しくるくるで、どこから見ても美しい皇太子でした💗

 

◉ミュージカル エリザベート初日観劇
井上トート様の貫禄増して戻ってきた感、いっくんルキーニのブレない安定さ、
お花様エリザの神々しさ、
初日の緊張感あるものの続投組の多さからお帰りなさい!という雰囲気が強かった気がする。
もうほんと好きな演目を初日から観れる幸せを噛み締めた。😭💕

 

◉大好きな大好きなミュージカル、「エリザベート」初日観劇してきました!
素敵だったです!!
この夏にかけて帝国劇場に何回も行きます笑
グッズのポーチがめちゃかわいくて、つい購入……はー、かわいい(*´∀`*)

 

◉エリザベートとにかくエモかった…
個人的にミュージカルにはまるきっかけになった作品で
帝国劇場で観劇する行為自体がもうやばいし、
ゆんトート様が美しくて艶かしくてもはや発光してたよね…

 

◉エリザベート観劇してきました。
人生初のミュージカルは想像を超える素晴らしいものでした✨
きょもちゃんはもちろんだけど、他のキャストさんたちも素晴らしい✨
古川トート、花總シシィも観たい😭
感動しました‼️素敵な時間をありがとうございました😭

 

◉帝国劇場にてエリザベート観劇

さてさて、人生2回目のエリザベート。
お花さまシシィも井上さんトートも初なので、「ヘェ〜」、「ほぉ〜」と
唸ってるうちに終わった感があります。

今回は4回は行くので次回は少し落ち着いて見たいと思います☺️

 

◉ミュージカル エリザベート マチネ観劇
とても贅沢な時間でした。昨日頑張って良かった…
言いたいことが多すぎてツイート出来ないけど、本当に生は凄かったです。
予定にないグッズも😌

本当に感動したよ😣古川さん凄くカッコよくてずっと追っかけてた!
あれは何度も見たくなる、、、ヤバいよ!!!

 

◉エリザベート観劇❣️
古川トートお美しい✨✨✨
私のミュージカルのお師匠様が結婚式の誓いの後、
古川トートがめちゃくちゃ笑うと仰られていたので注目しておりましたら
本日もいつまで笑うんだろう…と思うくらいめっちゃ笑ってらっしゃいました😆

 

◉念願のエリザベート観劇でした
2年前どうして諦めたんやろ…
ほんと素晴らしかった

ルキーニの育三郎さんが、コミカルに冷酷に物語を導いていくのに魅せられ

芳雄さんのトートは圧巻
すごい存在感で鳥肌モノ

瞳を閉じれば蘇ってくる🎶
こうやってどんどんミュージカルにハマってしまうんだね

 

◉ミュージカル『エリザベート』観劇。
やっぱりトートってちょっとカッコ良くて厄介なストーカーだよなぁ…w
劇場ですれ違った方が「男性のトート、初めて~!」と言っていて、
最初何のことかわからなかったけど、宝塚版もあるもんね。
彼女たちの感想が聞きたいな

 

◉エリザベート観劇😇🌟
ただただ美しかった……
本物のミュージカル本当に素敵。
きょもルド、暗めの金髪で凛々しさ増しててとても良かった
井上芳雄さま神々しかった帝王だった素晴らしかったまた観たい

 

◉愛してやまないミュージカル、エリザベート。
初の東宝版観劇してきました!
精神的にも歴史的にもさらに掘り下げられていて面白かったし、
なにより舞台が美しすぎました🥺
どんな時でも私の背筋を伸ばしてくれる作品です🌹

 

◉エリザベート観てきました。

何だか、、、新しいトートでした。圧倒的な美で制圧。
プラス、トートの存在はエリザベートが創り出したものだと考えると、、、しっくり来ます。

強い歌い方ではなく、こんな攻め方があったか!と驚きです😳😳
舞台は総合芸術なので、生で観ないとわからないし、堪能出来ないなぁと改めて感じました。

花ちゃんのエリザベートはもう、、、宝塚の時も好きでしたが、
東宝版も好きです。ドレスの裾捌きが特に美しい😍

 

◉エリザベートを見に行ってきました。
古川くんトートにちゃぴちゃんシシィ、達成くんルドルフでした。

古川くんのトート、素敵でした☺美しかった~😍
M!の時よりも歌がよくなってた!トートマジックで堕ちそうになった!笑

途中、ストーカーがすぎるよ!ってなったけど、でもビジュアルが良すぎて、
なんかもうとりあえずなんでも許せる気がした。笑

ちゃぴちゃんは宝塚時代よりもまず歌がよくなってたし、
なにより帝劇でシシィしてることに感動しました😭
ちゃぴちゃんのシシィ、より素敵なシシィになってました。

達成くんのルドルフ、とても好き。
ベンヴォーリオなイメージだとどうなんだろうなーなんて思っていたけど…
結果、役のアプローチの仕方好きだなってなった。
うん、達成が好きだなってなった。笑

この3人がどうやって進化していくのかがとても楽しみです。
そしてそして、やっぱりすごいたーたんさん。
たーたんさんのお芝居と歌、大好き。

エリザベートを見るたびに曲の素晴らしさと
世界観に圧倒させられるなぁ…と今回もまた感じました。

 

◉初エリザベート👑

やっぱり、あんまり、お話的には
あまーり感情移入はしないのですが、
人気あるのわかります。
けど歴史勉強足らずな私😩

まずウィーンまで行ったことあるのに
ハプスブルク家よくわかってないし

友達のおばあちゃん作 ザッハトルテと
クリムトのkiss が一番の思い出😅

とはいえ 素晴らしい楽曲ばかり
エゴイストお姫様だけに終わらせてないのは凄い。

とにかくお花様綺麗*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
1人の女性の人生を歌いあげてる^ ^
そして‼️
井上芳雄さん 素晴らしいトート閣下
本当に素敵 ビジュアルも完璧👏
今日は2階席 最前列 真ん中!
きっと何回か目があったと思う!笑笑
あやうく黄泉の世界💀に連れて行かれそうになりました👻

 

◉エリザベート2019
行ってきました
my初日‼️
レジェンド組でmy初日開けました✌️
冒頭の演出が変わっていてちょっと新鮮。
レジェンド組は安定してますね

 

◉久々のミュージカル観劇。
大好きなエリザベート。
どこまでも強くあろうとするエリザベートの生き方に毎回胸が痛くなります。
そしてトートの井上くんの声も毎回ステキ。

 

◉エリザベートただもう鳥肌うっとり✨
メインキャストの美しさはもちろん、
舞台の美しさ、トートダンサーカッコよさ、歌も生オケも惚れ惚れ😍
期待をはるかに超えて、また観に行きたい…
けどチケットが取れない
最近は、帝劇の激戦チケット外しまくってたけど、やっと当たったエリザベート
もう最高!あっという間の夢の3時間でした✨🎶

 

◉楽しみにしていた2019版エリザベート。
新キャストも評判良くて期待値高くなってましたが、
いやあ、いいよぉ!ブラボー2019!
音楽の変更点はやっぱり、ん?てなるけど、これは慣れだな。

前回と一番変わったのはやっぱりマイヤーリンク。
個人的には死のキスはトートから与える演出に戻った方がしっくりくるので良かった。
自ら引き金を引くにしても「死」という磁力にどうにも抗えなくて力尽きる感じがね。

エリザベート: 花總まり
もうもう、美しすぎて眩しすぎるううう。
私だけにの高音がキツそうでちょっと心配したけど、
後半は全く危なげなく歌声も伸びやかでうっとり。
私が踊る時のトートとのバチバチ最高だし
フランツとの夜のボートもぐっとくる。
やっぱりまりさまのシシィは至高。

トート: 古川雄大
ルドルフとして歴代5人のトートと対峙してきた古川くん。
いよいよ挑む彼のトートは如何程か、楽しみでした。
人形のような佇まいに怖い程の冷たさ、
それでいて表情が思いの外豊かで甘い。
何このトート振り幅凄いんですけど
ちょっと反則じゃないか(大変褒めてます)
シシィに拒否られる度に動揺してダメージ受けてるのが堪りませんな。
今日もダメだったか…飲みに行くか、と慰めたくなる。

フランツ: 平方元基
新キャストとは思えない程、花シシィと相性◎
柔らかい物腰で限りなく優しく包容力抜群でときめく~。
その柔らかさがすれ違うもどかしさとも相まって、
シシィともルドルフとも分かり合えないのが辛い、辛いわー、泣ける。

ルドルフ: 京本大我
2016名古屋ぶりの京本ルド。
歌も演技も上手くなってる!
彼のフィールドで着実に経験を積んできたのがわかります。
庇護欲を誘う危うさから志がしっかりとした青年皇太子に。
マイヤーリンクで踊りが激しくなってたけど流れるような動きなのはさすが。
ママ鏡でシシィに突き放され手が震えてた所や
「死」に手を伸ばしかけては留まる際どさなど細部まで行き届いていた印象。

ルキーニ: 成河
相変わらずあれこれ操ってたり色んなことをやってて目が離せない。
今日は前方席だったので細かな表情も良く見えて更に楽しかった。
2016より若干ソフトになった気がしたけど、もっと思いっきり濃くやっちゃってもいいですぞ。

新キャストがとってもフレッシュで大満足でした。

特に古川トートと京本ルドの組み合わせは今日が初日ということで観れて嬉しい。
京本ルドが経験値ある分、バランス良かったんじゃないかなと思います。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER エンジョイシアター

スポンサーリンク

-ミュージカル
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ , 2019 AllRights Reserved.