【みんなの口コミ】舞台『出口なし』の感想評判評価 - ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ

舞台

【みんなの口コミ】舞台『出口なし』の感想評判評価

投稿日:

舞台『出口なし』口コミ感想ネタバレ 舞台『出口なし』あらすじ 公開上映中おすすめ舞台ミュージカル

「とても密度の濃い空間!」「常に攻撃的な大竹しのぶさんの演技がとても素晴らしかった!」「多部未華子は素晴らしい舞台役者だ!」


上映中【2018年8月25日(土)~9月24日(月・祝)公開】

舞台『出口なし』とは

人間の根源を実存主義という哲学概念から探求してきた哲学者サルトルには、劇作家、小説家としての顔がありました。この度、私たちシス・カンパニーが挑む『出口なし』は、彼の劇作家としての代表作で、日本を含めた全世界で繰り返し上演されてきた作品です。
「サルトルって哲学者のサルトル?小難しそう・・・」という声が聞こえてきそうですが、心配は全く無用!
私たちは哲学論議をぶつけるためにこの演目を選んだのではなく、理由はズバリ、この戯曲に描かれた「密室」という究極の状況下での人間関係や感情の動きが、実に濃密で高いエネルギーを発しているから!
それを演劇界屈指の顔ぶれで見られるチャンスが今回のシス・カンパニー公演『出口なし』なのです。
設定は、窓もなくドアも開かない密室。そこに、何の接点もない男女3人が集められます。そこには鏡もないため、自分の姿を見ることはできません。そこで自分の姿や存在を確かめられるのは、目の前にいる相手を通して確かめるのみ。自分がどんな存在でそこに在るのかは相手を通してしかわからない、、、。これは、社会生活上でも同様で、社会で自分がどのような存在と見られているのかは、自分の判断ではなく、自分に向けられる他者の態度や視線でしか自分の社会的存在を知ることができないのです。この『出口なし』に先立って、サルトルは大著『存在と無』で、「無の問題」「対自存在」「対他存在」などを論じていますが、他者の意識との相克的関係を極限的な形で表現したのが、この戯曲『出口なし』だと言われています。

 

キャスト
大竹しのぶ
多部未華子
段田安則
ほか
スタッフ
作:ジャン=ポール・サルトル
上演台本・演出:小川絵梨子
美術:松井るみ
照明:原田 保
衣装:前田文子
音響:加藤 温
ヘアメイク:佐藤裕子
舞台監督:瀬﨑将孝
プロデューサー:北村明子
企画・製作:シス・カンパニー
入場料・上演時間・その他
 入場料金
S席8,000円/A席5,000円/B席3,000円(全席指定・税込)

【前売チケット取扱い】
*0570から始まる番号は一部ご利用いただけない携帯電話、PHS、CATV接続電話、IP電話がございます。
*新国立劇場ボックスオフィスでの電話予約・WEB予約のお取扱いはございません。
*転売目的での予約、購入は固くお断りいたします。

上演時間
約1時間30分
*変更の場合あり

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

舞台『出口なし』を観た人の感想、評価、口コミ

 

◉今日は大好きな多部ちゃん出演の「出口なし」を観劇。
哲学的な思想や台詞を、ぐるぐると脳内で廻し解釈する間にあっという間に過ぎた80分。
そして、以前から観たいと思っていた大竹さんのお芝居、圧巻でした✨

 

◉シスカンパニー公演「出口なし」を観劇しました。
実力のある3人の緊張感のある舞台でした。出口が無いのは怖いですね。

 

◉舞台「出口なし」の観劇✨

スポンサーリンク

舞台のしのぶさんは
いつ観ても圧巻だし
多部ちゃんのあの曇りのない
舞台で通る声は魅力的だし
段田さんのバイプレイヤー振りは
いつもみても新鮮だし

 

◉舞台「出口なし」観劇してきました。
ものすごく濃い会話劇で80分があっという間だった。。!
大竹さん段田さん多部さんの迫力あるお芝居のぶつかりあいを生で観られて感動しました
ボーイ役の本多さんの声も素敵だった〜

 

◉舞台「出口なし」観劇。大竹しのぶさん、段田安則さん、多部未華子さんの怒涛の会話劇。素晴らしかった。
大竹さん、段田さんはもう当然ながら、多部さんもすごかった!少人数の会話劇とか個人的に好きなので凄く楽しめた。行って良かった。

 

◉舞台出口なし観劇。
時間は80分と短いが、終始3人だけがずっと舞台の上にいるという、今までにないステージでした。
その分3人の感情のもつれ合いで、いろいろ変化して楽しかった。それにしても段田さん、演技とはいえ役得だ。

 

◉舞台「出口なし」を観劇した。この舞台を観ずに、演劇好きと言うなかれ。
1時間20分が30分位に短く感じられた、釘付けになった、。
まさにその世界が、その人がいた。大竹、段田、多部、本物の役者が演じると、ここまでできるのか。
多部さんは素晴らしい舞台役者だ。

 

◉大竹しのぶさん、多部未華子ちゃん、段田安則さん出演『出口なし』観劇。
架空ありきの話で、悪=心の葛藤の世界観を造り出すお芝居に演者はさすが!
シスカンパニー今日は展望からの良い景観、美味しい料理、良い舞台!

 

◉新国立劇場で「出口なし」を観劇、濃密な会話劇で見応えあった。大竹さんに金スマからお花が来てた。
日本の歴史のフライヤー貰って、帰宅したらシス・カンパニーからも先行の案内が来てた。12月は3人とも舞台、忙しいなあ。

 

◉「出口なし」を観劇。死んで地獄に落ちた3人が、出口のない密室に永遠に閉じ込められるという、日本人にはない発想がとても興味深い作品。
鬼よりも何より怖いのは、やはり人間自身なのかもしれない…(笑)
舞台では常に攻撃的な大竹しのぶさんの演技が、とても素晴らしかったです〜!

 

◉『出口なし』観てきた!久しぶりの観劇!
サルトルって大学のときに苦しめられたけど、舞台は楽しかった!Endles地獄!多部ちゃんのぶりっ子が清々しくて可愛かった笑
そんで、多部ちゃんだから『TOP HAT』のチラシ入ってた!脚長歌うまおじさん!✨楽しみだ

 

 

◉「出口なし」観劇。
とても密度の濃い空間だった。あの二人と対等に渡り合う多部未華子さんすごいわ。
TVのピュアなイメージと正反対なビッチを見事に演じていてまた舞台で観たいなと思った。
しかし地獄ってあんな簡単に創り出せてしまうのね。確かに拷問よりある意味辛いかも。

 

◉『出口なし』観劇してきました
大竹しのぶの舞台が観てみたいと予習しないで行ったら、原作は海外なのね
洋画が苦手なように、登場人物が横文字はちょっと 大竹さんは声がかすれてたな。迫力はさすが。多部ちゃん可愛い役だし可愛かった。
すぐに居眠りしてた前列の中央の夫婦、目立ってたな笑

 

◉観劇した「出口なし」、舞台には3人の役者と3つのソファとブロンズ像とペーパーナイフのみで幕間なく90分ノンストップ。
見応えありました。多部ちゃんのジト目と丸いほっぺがめちゃくちゃ可愛かった

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER エンジョイシアター

スポンサーリンク

-舞台
-, , , , , , , ,

Copyright© ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.