舞台

【みんなの口コミ】舞台『日の浦姫物語』の感想評判評価

投稿日:

「井上ひさし氏の言葉遊びは絶品!」「めちゃ笑えて面白く、最後に涙でした!」「昼ドラ的なお話だけで終わらないラスト。是非!」


上映中【2019/09/06(金)~2019/09/28(土)公開】

舞台『日の浦姫物語』とは

説教聖が語るのは、数奇な宿命を背負った一人の姫の物語。
時は平安、奥州・岩城国の米田庄、主を失った葬式の最中、双子の兄妹、稲若と日の浦姫が仲睦まじく戯れている。無邪気にはしゃぐその声には禁じられた香りがたちこめていた。二人に訪れるたった一度の過ちが永遠の別れへと導くのを知らずに...
日の浦姫に清廉さと妖艶さを兼ね備えて観客を魅了する朝海ひかる、稲若に若手演技派として注目を集める平埜生成、説教聖に井上作品に欠かせないこまつ座の辻萬長、三味線弾きの女にその存在感で舞台を席巻する女優・毬谷友子を迎え、たかお鷹ら文学座の俳優たちも集結。
井上ひさし初期の傑作が、新たに生まれ変わる。

 

キャスト
朝海ひかる、平埜生成、石川武、沢田冬樹、櫻井章喜、粟野史浩、木津誠之、川辺邦弘、宮澤和之、越塚学、赤司まり子、名越志保、岡本温子、たかお鷹、毬谷友子、辻萬長
スタッフ
演出:鵜山仁
脚本:井上ひさし
入場料・上演時間・その他
 入場料金
5,000円 ~ 8,500円
【発売日】2019/06/22
<全席指定>
一般:8,500円
U-30(30歳以下):5,000円

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

舞台『日の浦姫物語』を観た人の感想、評価、口コミ

 

 

◉日の浦姫物語、結構笑える場面あって良かった重くなくて

 

◉「日の浦姫物語」観劇

これは悲劇か喜劇か…
ギリシャ劇をモティーフにしてるのかな、と、観ながら気付く

言葉を上手く使って、重くなりすぎない脚本はさすが井上さん、と、思った

予想していたよりも辻さんの出番が多く、個人的にはとても嬉しい❤

 

◉『日の浦姫物語』
“近親相姦”というテーマに腰が引けてしまいそうですが、
いや、それで観ないのは勿体ない!面白かった😄
途中笑いもありロックな一面あり、日の浦姫の朝海さんが見事に3世代演じ分け。
昼ドラ的なお話だけで終わらないラスト。是非!

 

◉こまつ座『日の浦姫物語』
2012年にシアターコクーンで蜷川幸雄演出で上演したのも観てるんだけど、
わたしは今日の鵜山仁演出の方が好きだなぁ。

説教聖の夫婦が辻萬長さん毬谷友子さんというのが観たくて。
いい声だもの、あれで聴く説教節を楽しみに。

 

◉『日の浦姫物語』観劇。
主軸:コム&生成の弾けっぷり。
語り部:萬長さん&トンちゃんの捌きっぷり。
文学座勢の分厚い劇団力。
鵜山演出の攻め具合。
これも確かにこまつ座だった。

 

 

 

 

◉こまつ座公演『日ノ浦姫物語』を観ました。
朝海ひかるさん、毬谷友子さん共演と調べたストーリーに興味がわき、
直前でも前方席が取れたので。

井上ひさしさんてやっぱり天才だなー文学座の俳優さんて凄い!
コムちゃんも毬谷さんも若くて綺麗💕
語彙のない私はこんなことしか言えません。

ただ演出家のおっしゃってる
「せめて舞台では殺し合うより生かし合うを」のメッセージは感じられたつもり……
コムちゃんいい女優さんになったなぁ。。。

 

◉こまつ座「日の浦姫物語」を観てきました!
禁断の、耽美な世界かと思いきや、井上作品らしく笑いあり、
風刺ありで、面白かったです!代表の井上麻矢さんにもお目にかかれました😊

 

◉「日の浦姫物語」観てました❗️
この内容 現実じゃなくて良かった!と思ったわけで。
すごく人の道を外さず 小さな罪も犯さずちゃんと生きてますか?!
と問いかけられてる気がしました!
辛かったり重い感じの中にも面白さが。感動しました!

 

◉「日の浦姫物語」の初日を観劇しました。
テーマが重いので、暗いお話かと思いましたが、
演出が面白く、何度も笑ってしまいました。

井上ひさしさんの言葉遊び、そして、演出が面白く、
役者の皆さま素晴らしく、あっという間の3時間でした。
毬谷友子さまの三味線弾き、美しく、カッコよかったです💓

 

◉「日の浦姫物語」観劇!
説教聖が語る形式で紡がれる1人の姫の物語。
双子の兄妹の禁忌の愛と二人の子どもの行き着く先は絶望だけなのか?
悩み苦しむ姿は誰とも変わらぬ人間そのもの。
巡りめぐって訪れた運命に涙。
泣いて笑った3時間。
優しいパスを受け取った(*´ω`*)

 

◉日の浦姫物語初日観てきました
最初にストーリーだけみた時は昼ドラ?、、( ・∀・)とおもってましたが
(すみません)さすが井上作品、悲劇だけどきちんと喜劇でした!

悲劇と喜劇って表裏一体ですね(納得)芸達者な出演者の皆様、
言葉遊びも散りばめられていてあっという間の3時間。面白かったー!!

プログラムに書かれていた鵜山さんの「理想は絵巻物の世界」って
言葉みてすごいしっくり。絵巻物の世界が舞台で繰り広げられておりました!

 

 

◉日の浦姫物語
起こった出来事の重さのわりに、笑いの要素たっぷりなのでおすすめ。
言葉遊びの秀逸さ。物語のなかの現実と非現実のバランスも良く。

それと何よりキャストさんたちの芝居の上手さよ……って感じ。
メインのきなりくんとコムちゃんがいろんな顔をみせてくれるので、とてもいいです。

 

◉『日の浦姫物語』観劇。
ドロドロどシリアス…ではないとは聞いていましたが確かにユーモラスでコミカルで、
でもラスト2分の鮮やかさ、崇高さに感動しました!


私は特定の宗教を信仰していないけれど、演劇とか物語とか芸事が神に奉納されること、
それにより許され認められたとすること…などについて、考えさせられました。

ヒロインの名前をタイトルにしているけれど、
過剰な母性信仰みたいなのがないのもよかったし、
もちろんコムちゃんは素晴らしかったです!
こまつ座、似合うよなー!!(^。^)

 

◉「日の浦姫物語 」紀伊國屋サザンシアター
朝海ひかるさん、めちゃくちゃかぁわいい💕
平埜生成さん色々な表情が素敵 ❤️
毬谷友子さん&辻萬長さん たかお鷹さんが
面白くて、深い演技が素敵でした。
さすがこまつ座、井上ひさし 作 鵜山仁 演出
😭 🤣 😭 🤣

◉こまつ座「日の浦姫物語」を観てきました!
禁断の、耽美な世界かと思いきや、井上作品らしく笑いあり、
風刺ありで、面白かったです!
代表の井上麻矢さんにもお目にかかれました😊

 

◉「日の浦姫物語」、ざっくりですが近親相姦のお話しです。
どんな舞台になるのだろう?と思いきや、
そんなタブーな部分を歌や踊りを混じえ会場には笑いあり!!
コミカルに描かれていました。
途中スミレのは〜な〜咲く頃〜♪と元ジェンヌさんの歌もあり、
不思議な空間のお芝居でした。

朝海ひかるさんは主人公、日の浦姫の10代、30代、50代を演じていらっしゃいます。
チャーミングであり、そして艶っぽい朝海ひかるさん素敵でした✨
お時間ありましたら是非、皆様足を運ばれてみてくださいね。
当日券もあるそうです😊

 

 

◉こまつ座「日の浦姫物語」
久しぶりの萬長さんがやっぱりいいなぁ。
そして、毬谷さん、脇を固める文学座の面々がすごく良いです。
前田文子さんの衣装が素晴らしい!

 

◉こまつ座「日の浦姫物語」を見てきた。

役者さんもしっかりしてて面白かったけど、
二時間半は長いなあ。
後半少しダレたかな。

サザンシアターの席は座りやすくて良い。

 

◉日の浦姫物語」を観劇。
話の内容は近親相姦😱
お話の書き方や演出の仕方で全く笑えない、
くらーい、やばーいお話になるところでしょうが、
井上ひさしさんの舞台は、めちゃ笑えて最後に涙でした(^^)

 

◉こまつ座「日の浦姫物語」
説経聖の男と三味線弾きの女が語る、神話的な日の浦姫の故事。
物語では昇華され受け入れられることも、
現実では石もて追われる。塗された笑いが不思議な感じ。

 

◉日の浦姫物語観てきた!
近親相姦のお話だから重々しいのかと思ったらコメディ感強くてテンポも良くて、
悲劇の喜劇でゲラゲラ笑って、でも最後はハッピーエンドというよりは考えさせるような話!
面白くてあっという間の3時間だった〜😙
説教聖のお二人台詞量ヤバヤバですごいなって思った…

 

◉日ノ浦姫物語
ラストの辻萬長さん演じる説教聖のセリフから、玉の投げ合いが圧巻だった。
世の中に、こうしてみたら?と井上さんが言っているようでした。

 

◉生成くんが出演する舞台『日の浦姫物語』へ❗
たくさん笑った😁そして2役を熱演した生成くん、すごかった‼️
最高な時間を本当にありがとうございました✨

 

◉「日の浦姫物語」観てきました
重い話かと思いきや声を出して笑えるっていうのはそのとおりだったんだけど
それ以上に豪速球投げつけられた感じ

 

◉しばらく舞台「日の浦姫物語」の余韻から離れられない.......
ホントに良かったんだよ.......😭

 

◉日の浦姫物語初日観てきた!
井上ひさしの戯曲は面白い!明日海さんも生成くんもとても良かった〜〜
没頭して観ちゃった。生成くん顔もいいし声が好き!
当日券で12列目でU30だとそもそも安いのでぜひオススメ〜〜!
(ドンジュアンの金額3分の1とは言えない)

 

◉『日の浦姫物語』(
遅れ後半から紀伊國屋サザンシアターで観劇。
日の浦と魚名の物語を萬長さん毬谷さん演じる説教夫婦が物語る二重構造の舞台。
予定調和な劇中劇の本編より、
圧倒的に芸達者な説教夫婦のサイドストーリーの方が面白い井上音楽劇でした。

 

◉日ノ浦姫物語
なんだかじんわり来た。
兄妹の愛の形をお腹の子にとって父であり叔父でありと始めると、
何だかややこしくなって、わけがわからなくなる。
どんな肩書きでも、愛し合った二人、と言えばそれで済むことなのに、
いわゆる世間様がややこしくしてしまってる。

 

◉日の浦姫物語 面白かった〜。
戯曲・原作があるものは最初の印象を大切にしたいから、最初は読まずに観る派。
ハラハラドキドキ、凄く楽しかった😊
実は目潰しがあると聞いて躊躇。。。
いやいやいや、これなら観れるよ〜(笑)

 

◉「日の浦姫物語」面白かったです
見応えがありました
作者の筆も冴えているし俳優の台詞は明瞭だし
クスクスかれゲラゲラまで笑わされてちょっと泣かされて
最後はゾワゾワさせられて
これから千穐楽までどんなに変わっていくのか楽しみです

 

◉「日の浦姫物語」を見てきました。
今回は井上ひさしオリジナルといえ、
「しんとく丸」に引き続いて説教節仕立ての大衆演劇の観劇
、あの「しんとく丸」を見た後だからこそ余計に両者の比較などしながらとても楽しめました。
本日初日なのでこれからの飛び入り観劇もいいのではと思う。

 

◉こまつ座の「日の浦姫物語」

近親相姦の負の連鎖を悲劇のように、喜劇のように。
テンポのいいセリフと間がとても心を揺さぶるスパイスになっていて、
いい芝居をみたと充実しました。

結末まで揺さぶってくれるので、見応えのある3時間。
いやはや、音楽でいうロックな感じでした。

 

◉日の浦姫物語、見てきました!
けして愉快なおはなしではないのですが、笑えて泣ける悲恋。
業が深いのは、あなたもわたしもお互い様っていう救いを与える
こまつ座舞台はやはりさすが。あっというまに終わっちゃった。

 

◉日ノ浦姫物語
兄妹・母子のダブル近親相姦という重たい話なのに、
笑いがちりばめられてて、ミュージカル?なとこも笑えた。
堀越学さん、とんぼ返りすごい!!

ラストが、何ともいえない。優しく投げれば優しく返す。
当然なんですが、グッときてしまった。拍手(*’ω’ノノ゙☆

 

◉「日の浦姫物語」で人の業と愚かさを、
「絢爛とか爛漫とか」で青年たちの悩んだりぶつかったりする姿を見て、
人間って愛しいなあと思った

 

◉「日の浦姫物語」観てきました‼️
トキメキは積極的に補充していかないとね(鼻息

笑いあり涙ありのド直球な演出でめちゃくちゃ面白かったー。
衣装がすごい豪華で、次はどんなん来る?てワクワクした。
そして平埜生成くん…マジでキラっキラなのね…💦眩しかった😍✨

 

◉こまつ座『日の浦姫物語』観てきたよ。
『オイディプス』に親しみがあったので観易かったな。
笑える人泣ける人いるとは思うけど、懺悔の話という印象でした。
最初は?ってなってもお伽噺に触れて
最後はやっぱり井上ひさし節に包まれるよね。

 

◉『日の浦姫物語』を観劇してきました。

サザンシアターへ行くのは何度目か忘れましたが、
今回初めて隣接する高島屋から連絡通路を渡って劇場入り。
高島屋の棟ととサザンシアターが入る棟では階数が異なるので注意です⚠️
(実際、私は間違えました笑)連絡通路から行く場合は5階です。5階ですよ!!

座席は超前方列!さらにセンター席!少しばかり見上げて見るようでした。
あらすじを読んだら、興味のあるテーマではあるけれど少し難しそうだという印象を受けました。
……が!実際は違いました。とにかく面白くて面白くて笑いっぱなしです🤣
よく分からない部分もありましたが、それはただただ自分の知識不足です。
なんせ客席からは笑い声が起きていたので。何度かこのような場面があったので、
もう一度見てその面白さというのを理解したいです😭

近親相姦を扱った作品といえばギリシャ悲劇の『オイディプス王』が思いつくのですが、
とても重くて見終わった後もずしーんっと気分が沈んでいました。
しかしこの『日の浦姫物語』は同じ近親相姦を扱っているにも関わらず、
明るさがあって決して重たいだけではない作品でした。
それにストプレだと思ったら意外と歌もあり、ミュージカルのようでもありました。

日の浦姫と魚名のラストと説教聖たちのラスト。
それぞれのラストの捉え方というか終わり方?がイマイチ理解しきれず🤔💦
だからこそもう一度見たいです…。
行こうかな…というか行きたい…です……。戯曲も欲しいです🙏🙏

そして…見終わってからというもの、朝海ひかるさんの虜になりつつあります。
日の浦姫を3代に渡って演じている朝海さん。特に好きなのは前半の日の浦姫。
思わず守ってあげたくなるような雰囲気が漂っていました。
純粋無垢そうな少女でありながら、大人の女性へと変化していく感じ、
見ていてドギマギしてしまいました😅

 

◉日の浦姫物語

人間の愚かさが愚直に滑稽に描かれていた。
人は物語に救いを求める。人って弱いよね。
だけれど懸命に懸命に生を全うする姿は何故あんなにも愛おしいのだろうか。

 

◉「日の浦姫物語」観劇

これは悲劇か喜劇か…
ギリシャ劇をモティーフにしてるのかな、と、観ながら気付く

言葉を上手く使って、重くなりすぎない脚本はさすが井上さん、と、思った

予想していたよりも辻さんの出番が多かった
個人的にはとても嬉しい❤

 

◉「日の浦姫物語」見ました❗
「日の浦姫物語」題材は難しいけど
井上ひさしさんの解説読んでストンときました❗
「スジナシ」これはやっぱり面白い。
鶴瓶さんと笹本玲奈さん最高に面白かった❗

 

◉舞台『日の浦姫物語』

文学座での初演から40年余。
この戯曲を私が観るのは7年前の蜷川演出に続いて2度目です。
人間の大罪と懺悔。グレゴリオ伝説や今昔説話抄などが入り混じり、
井上戯曲らしい言葉遊びやパロディが散りばめられた芝居の底力に今回も感服しました😊

ラスト近くの罪人によってたかって石を投げる人々。
その光景は聖書の罪の女の話に私には見えました。
懺悔の人と石を投げる人。そして、慈悲の涙。
朝海ひかるさんが演じた日の浦姫。
その女の一生は、慈悲の涙の愛の物語だと感じた舞台でした。

 

◉『日の浦姫物語』
井上ひさし作品が好き。
毬谷友子さんと辻萬長さん出るしとても気になって迷ってたら
お得に観られるのがあったから行って来た。
言葉遊びに流れの良いセリフ。
とても綺麗で心地良い作品でした。
あらすじだけ観て微妙かなと思ってたらさすがな感じ。好きです。
滑舌悪い俳優さんって可哀想だなと思う。

 

◉こまつ座「日の浦姫物語」
時代は藤原町氏全盛期の頃、説教坊主の萬長さんと
三味線弾きの毬谷さんの二人が語る物語で、劇中劇の設定。

このお二人の絶妙な運びに引き込まれていく。
脇を固める文学座の面々がすごく良い!
日の浦姫の浅海さんも熱演。
もっと粘っこい色気があってもいいかな・・と思った。
井上ひさし氏の言葉遊びは絶品です。

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER エンジョイシアター

(Visited 49 times, 2 visits today)

-舞台
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ , 2019 AllRights Reserved.