ENJOY THEATER

注目の、舞台・ミュージカルなどの口コミ、評判、評価、感想などを一挙公開!!

【みんなの口コミ】舞台『美しく青く』の感想評判評価

「向井理は自然体で、閉鎖的な家庭や社会の中でカッコ悪くもがいてる様が良かった!」「若い女優さんいい雰囲気出すなぁと思ってたら、横山由依だった!」「大倉孝二は間の取り方が絶妙!コミカルな演技が面白い!」


上映中【2019/07/11(木)~2019/08/03(土)公開】

舞台『美しく青く』とは

仮設住宅が並ぶ街。
震災で家族を失いながらも、悲しみを押し殺し、黙々と働く青年。彼とともに暮らし、実直で慎ましく生きようとする恋人。街にごまんといるような凡庸な二人は、それでも、懸命に生活し、懸命に愛し合う。
くだらない話題を共有する同僚、彼らを見守る近所の老人、ことあるごとに難癖をつけてくる隣人、ルーティンで見回りにくるだけの役人、薄っぺらな理念のもとボランティア活動にいそしむ若者たち、若者を利用したい自治会長、二人の交際に異を唱える恋人の母と兄・・・  なんということはない人々の「日常」、その先にあるのは希望か、絶望か。
それでも生きていく それでも生活は続いていく―

 

キャスト
向井理、田中麗奈、大倉孝二、大東駿介、横山由依、駒木根隆介、森優作、福田転球、赤堀雅秋、銀粉蝶、秋山菜津子、平田満
スタッフ
演出:赤堀雅秋
脚本:赤堀雅秋
入場料・上演時間・その他
 入場料金
3,500円 ~ 10,000円
【発売日】2019/05/19
<全席指定>
S席:10,000円
A席:8,000円
コクーンシート:5,000円
U25(25歳以下当日引換券):3,500円

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

舞台『美しく青く』を観た人の感想、評価、口コミ

 

 

 

◉美しく青く。
題名に惹かれたから青を探した。
防潮堤の向こう側に青い空が少しだけ覗いてた。

ラストでは目に見せることはしなくても、2人が見つめる先の、
その青が、心の中に浮かんだ。どんなに残酷でも、美しく青く、
そこに存在するんだろうな。すごい演出だなぁ。細やかでとても好きな舞台だった。

 

◉美しく青く
夫婦役をやっている向井理と田中麗奈、薬指の指環が羨ましい…🤤
またおさむんの指が長くてキレイ✨で惚れ惚れ😊してしまう❤️

 

◉3回目の美しく青く
前方の席で更にオペラグラスを使って向井くんを穴があくほどガン見したら、
つむじの辺りにキラリと光るシルバーヘアーを数本発見しました。
前にサマーレスキューのエキストラに行った時にも
つむじに見つけたことを思い出しました*。・+(人*´∀`)+・。*

 

◉美しく青く
14,15日と続けて観劇~😃💕
1回目より2回目 個々に抱えているものをより感じられました。
次は2週間後です😌💓

 

◉美しく青く
『世界』も好きで、でも集客には苦労してたみたいだけど
今回のは満席に加えて立見多数に納得!
もし舞台を観たことない人を誘うとしたら絶対にこっちだわ^ ^

工夫された美術と転換だけど敢えてそれを主張するでもなく、
誰もがあるよねーって共感出来る会話のあれこれ。普通なのに激感じる!

 

◉美しく青く
諸事情あり急遽取った中2階立ち見席。
休憩なしの2時間15分もなんともない。

お芝居はほぼ中央なので出演者はそう見切れないし、
客席を使っての演出や高いセットはむしろ良く見えるし、舞台もさほど遠くない。
安いし良席、気に入った◎これからは一回は立ち見にしよう!

内容は震災等を除いて、
ごく当たり前にどこかの田舎であるような会話や食事シーンの連続で、
下手したらものすごく単調になりそうなのに、
人々の心情やその要因が具体的には明かされないのに自然にどんどん滲み出てきて、
最後にはほんのり温かさもあり、彼らの未来を想像してしまう

 

◉「美しく青く」
大倉孝二さん、ほんとに面白かった…
箕輪さんのシーンはずっと笑ってた😂

銀粉蝶さんは最後に膝を折ってお辞儀されているのが
とっても優雅だったな…素敵な女優さん✨

 

◉「美しく青く」観た。
どこにでもある普通の、とつけたくなる話。
つまり、わたしであってあなたであって、わたしでなかっただけの話だった。
こういう話が1番くる。なんせ、今目の前にいる人間のための話だったから。

セットもリアルな世界が作られているから転換がなんとも言えないなぁという印象はあった。
転換イコール客席でのシーンの流れはちょっとだるい感じがしたのが残念。
直子が客席を歩くシーンとかはとてもよかった。

 

◉美しく青く
チケット高額で足が遠のいていたシアターコクーン。
薄汚れた飲み屋、威勢のいい女将と無口な板前の旦那。
赤堀雅秋さんらしい作品。秋山菜津子さんは、いつ観ても素敵。
それを大前提で、THE SHAMPOO HATの 遠藤留奈さんで観てみたい。
もう少しドラマを観たいけれど…らしくなくなるか🤔

 

 

◉向井理さんの舞台を観劇してきた。
また明日も頑張ろう。生きるって色々あるから大変だし楽しいんだろうね。

 

◉美しく青く 田舎の日常のお話。
閉塞的で苦しくて追い詰められて。そんな中で強がったり何かに逃げたりすり替えたり。
田中麗奈ちゃんの演技が悲しくて苦しくて素敵だった。
理くんも自然体で、閉鎖的な家庭や社会の中でカッコ悪くもがいてる様が良かった。

 

◉美しく青く観劇しました!
一緒に行った方が前々から向井理は顔が小さい!って
ずっと仰ってたんだけど本当に小さすぎた…

田中麗奈も美人すぎて夫婦役がお似合い♥
そしていつも舞台でなぜか死ぬ大東くん今回は、、、死にませんでした!笑
後半のアツい演技が凄く良かった~!

 

◉ゆいはん、舞台「美しく青く」観劇させて貰いました。
いろいろと人間とは何かと考えさせられるストーリーですね。
ゆいはんが演じた美紀さんが選択した道が、どうなるかも気になったところですね

 

◉舞台「美しく青く」観てきました。
あっという間に時間が過ぎてしまった感じ。
日常会話が織りなす内容で共感できる部分も多く、笑いもありの舞台でした。
向井理さんをはじめ出演者みなさんが素晴らしかったです。
もう一度観に行きたいです。

 

◉「美しく青く」を観劇。
作・演出の赤堀雅秋の舞台を観るのは2年振り2回目。
猿害対策に取り組む地方の自警団とそれを取り巻く住民達の姿を時に不穏に時に喜劇風味に演出。
松尾スズキが大絶賛する秋山菜津子、約15年前にシティボーイズライブで観た銀粉蝶、
「SR サイタマノラッパー」の駒木根隆介、「蒲田行進曲」のヤスを演じた平田満など脇の役者が皆素晴らしかった。

 

◉美しく青くを観劇。
向井くんの食事の時、なんかすごく集中して観てしまった(笑)
ご飯、味噌汁、たくさん食べてた。
これ、舞台の感想ではないなぁ。

 

◉『美しく青く』観劇。
8年前の震災の爪痕を残し、今は猿害を受けている集落が舞台。
暗転の度にいくつかの場面(山、建設中の防波堤、リビング、居酒屋)にセットも変わる。
その時間が私には必要な時間だった。誰もが悩みを抱えていて、ずっと苦しかった。
赤堀さんと大倉さんの場面でふうっと落ち着く。

 

◉向井理さんの舞台「美しく青く」を観てきました。
向井くんの蘭兵衛さんを観に行ってなかったら
廣瀬智紀くんに出逢わなかったかもしれない…と思うと感慨深いです。
彼も大好きな役者さんのひとりです。

 

 

(Visited 905 times, 1 visits today)

次のページへ >

© 2022 ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ