ENJOY THEATER

注目の、舞台・ミュージカルなどの口コミ、評判、評価、感想などを一挙公開!!

【みんなの口コミレビュー】ミュージカル『プロデューサーズ』の感想評判評価

「オペラグラスで吉沢レオを追うみんなの姿は圧巻!」「木下晴香のウーラが最高だった!可愛くて色っぽくてお茶目!」「生オケ、歌いっぱい、コメディもりもり!楽しかった!」


【2020/11/09(月)~2020/12/06 (日)公開】

ミュージカル『プロデューサーズ』とは

落ちぶれたプロデューサーと気弱な会計士が
タッグを組んで一攫千金ボロ儲け!?

かつてヒット作を生んだブロードウェイのプロデューサーであるマックスは、今は落ちぶれて破産寸前。マックスのもとを訪れた気の弱い会計士のレオが帳簿を調べると、舞台が成功するより失敗したほうが利益を生むことに気づく。マックスは、わざと舞台を失敗させ、資金をだまし取るという詐欺を思いつき、レオを巻き込んで、最悪のシナリオ、最悪のスタッフ、最悪のキャストを集めて、大失敗作を作り上げようと計画する。

お金持ちのホールドミー・タッチミーを言いくるめ資金を調達。ヒトラーをこよなく愛するフランツが書いた『ヒトラーの春』というハチャメチャな脚本に、最低の演出家であるロジャーとその助手カルメンのゲイ・カップル、主演女優には英語が話せない女優志望のウーラを迎え、舞台は大コケ間違いなしと思われたのだが——。

 

 

キャスト
井上芳雄、吉沢亮、大野拓朗、木下晴香、吉野圭吾、木村達成、春風ひとみ、佐藤二朗、他
スタッフ
演出:福田雄一
脚本:メル・ブルックス、トーマス・ミーハン
入場料・上演時間・その他
 入場料金
4,500円 ~ 13,500円
【発売日】2020/10/24
S席:¥13,500
A席:¥9,000
B席:¥4,500
上演時間
約3時間10分(休憩25分)

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

ミュージカル『プロデューサーズ』を観た人の感想、評価、口コミ

 

◉ミュージカル『プロデューサーズ』面白かった!
下品な言葉も堂々と発せられるからか、
愛嬌か洗練さか、下品に見えないのが凄い。

ファミリーネームからして主役2人はユダヤ系なのだけど、
井上さんのマックスが髪型と眼鏡でユダヤ系のステレオタイプって感じで素敵。
留学から帰ってきた大野くんは初日でも完璧

 

◉『プロデューサーズ』観劇❗️
カンパニー全員の振り切りかたが凄い大爆笑全員が面白すぎる😂
芳雄マックス本当に笑っちゃって続けられてないし😂
圭吾ロジャー凄い😂😂劇場にたくさんの笑い声、嬉しいなぁ💕
芳雄さんがこんな時だからこそって言ってたけど確かに💕素敵な時間💕

 

◉ミュージカル『プロデューサーズ』初日!
脚本の毒や皮肉が可笑しいくらい効いてない明るさ。
差別にタブーが盛り沢山のはずが、”馬鹿にされる側”が
パワフルでメインストリートを闊歩している感じ。

ウーラは2人を手玉に取って転がしてる(頭良さそうな)感じ♪だし、
レオの成長っぷりが心地良い。

吉沢さんレオは、キラキラしてたなー。
小動物っぽさもあって、青いBが似合いすぎな感じ。

一方、大野さんレオは、ぼーっとしていてミステリアス?
かと思えば、悪巧み似合う?・・・かと思えば・・・?
まだキャラが定まってない感じでこれからどうなるのかな?

 

◉『プロデューサーズ』
音響が悪くて何言っているか聞き取れなかった。
井上氏や吉野氏の声が聞き取れないっていうのはどう見ても、
音響の調整ミスだよなぁ。

思いっきり笑うつもりが不完全燃焼。
見て笑える部分は、私は人とずれてたみたいで、ちょっと残念だった。

見て笑えると思った部分は劇中劇「ヒトラーの春」で
女性たちが奇抜な露出度抜群の衣装で現れる場面。

ビール、ソーセージ、プレッツエルと、本当にばかばかしい衣装なので、
オリジナルでも笑ったんだけど、意外と笑っている人は少ない。
歌詞が聞き取りづらいと、そういうところに集中できないのかも。

 

◉『プロデューサーズ』
演出もマイルドに改変する箇所もほとんどなくて良かったしキャストの皆さんも良かった。
メイン2人はもちろん、木下さんも素晴らしかったし、圭吾さんはもうピッタリすぎるし。
あとカルメン役の木村さんが女装似合いすぎ、めちゃ綺麗でビビった。

 

◉『プロデューサーズ』
木村達成くんのカルメンは異常なまでに美しかったね😭
あの身体の線の細さと女性的な…というかオネエ的な所作がもう!
完全に出来上がってて目が勝手に追ってしまってた。
個人的にウーラとの並びビジュアル最強。ほんとに綺麗。

 

◉ミュージカル『プロデューサーズ』
芳雄さんの楽しそうなMAXを観てるだけで幸せな気分に☺️
芳雄さんなので品もある!2幕の歌裏切られて2日目なのにキレッキレ。
拓朗くんとの長身コンビは美しい。
カテコで拓朗くんの背中に飛び乗るも拓朗くんが軽い!と。
他キャストも初出のインパクト凄くて良い!音響が少し残念

 

◉『プロデューサーズ』
本当に出演者はとても素晴らしい方々なのに
いかんせん、アンサンブルやオケが盛り上がると
言葉が何もわからない…
席のせいなのかなぁ
せっかくお席が前の方だったのに
なんだか残念😭
次の席はどうなることでしょう

 

◉『プロデューサーズ』
レオ💕もう本当にかっこよかった😍
サンバイザーが可愛くってキュン😉
歌って踊る姿や台詞や表情すべてが感動的でした!
いろんなスーツもシーン毎に着こなしてて素敵でした✨

 

◉ミュージカル『プロデューサーズ』
映画版で俺の好きなところが改変されずにそのまま再現されてたし楽しかった‼︎
ほんっっとに低俗な演目だけどだからこそ力一杯笑えて楽しかったw
一日でアッキーと芳雄さん両方観るという贅沢な一日〜‼︎
彼らこそミュージック‼︎

 

◉『プロデューサーズ』
木村達成さんノーマークだったのですけど、
綺麗過ぎてびっくりした…え、めっちゃ美人。

様子がおかしいけど。でもロジャー説得するとことか良かった。
一瞬しかシリアスじゃなかったけど。
ちょっといそうなゲイってのが良い

ロジャーと仲間たちが、ギャグに誇張されたヤツらってわけじゃないのが
アメリカの恐ろしいところ…何故ならあんなノリのアメリカ人を知っているから。
当時は流石に学生だったけど、社会人になったら落ち着いたかなぁ?
大人でもゲイクラブ行けばいっぱい会えるけどねw

 

◉『プロデューサーズ』
あの役を佐藤二郎という役者が引き受けてくれているから
プロデューサーズという演目が上演できている、と思っている。
ミュージカル俳優があの役やったら目も当てられんだろうなぁ。
あのナチ狂が二郎さんで余計な事をするから
笑えているのよあのシーンというかこの作品そのものがね。

ナチを絶対に格好いいと微塵も思わせない!とする点が
モンスターを産み出さないと誓う先達の矜持なんだと思っている。
正にマックスが劇評で言う通りなのよん

あと、映画版で同役を演じてるウィル·フェレルの立ち位置に
そんじょそこらのミュージカル俳優が立てるわけがない‼️

 

◉ミュージカル『プロデューサーズ』を観てきました
今日の席はナビザ抽選で当たった最前列…
オケピがあるので舞台の直ぐって感じではなかったけど、遮るもの無く観劇できる快適さ…
しかもカーテンコールの時、木下晴香ちゃんと木村達成くんの前辺りだった!
幸せをかみしめながら帰宅しました

 

◉『プロデューサーズ』
木下さんやっぱり好きだ…可愛い❤️
今回はセクシーな役でしたけど、エロ可愛でしたね。あれは誘惑されちゃう!
もろマリリンモンローで笑いました。
歌い方も可愛いからパワー系まで…すごい!
あとあの絶妙な外国人感…可愛い💕

 

◉『プロデューサーズ』
大野さんの初日だったのですけど、おっきいな!という第一印象。
芳雄さんも大きいのに…wiki見たら3cm差だけど、もっとあるように見えたなぁ。
おっきいけど、大型犬みたいで可愛らしいレオでした。吉沢さんも見たくなっちゃう。
だいぶ雰囲気の違う2人な気が…はっそういう作戦か

 

◉『プロデューサーズ』
良かった…面白かった!めっちゃ笑ったなーー!健康にいいww
結構ブラックだったり下ネタだったりしたけど、
結構笑ってるお客さんいたから割と伝わってるのかな?という感じ

 

◉『プロデューサーズ』みてきた。
木下晴香ちゃんがめちゃめちゃ美しかった😢❤️

 

◉ミュージカル『プロデューサーズ』を観てきました。
木下晴香ちゃんのウーラが最高だった!!!!可愛くて色っぽくてお茶目!!!
残念だったのはすっごく音響が悪くて歌詞もセリフも2割くらいしか聞き取れなかったこと…
一階のそんなに悪くない席だったのにな。あと苦手な方の福田節だった(笑)

 

◉『プロデューサーズ』
晴香ウーラ可愛すぎます☺️
新たな晴香ちゃんが観れました。

(Visited 7,924 times, 1 visits today)

次のページへ >

© 2022 ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ