【みんなの口コミ】宝塚歌劇星組 『「ベルリン、わが愛」「Bouquet de TAKARAZUKA」』の感想評判評価 - ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ

宝塚歌劇 星組

【みんなの口コミ】宝塚歌劇星組 『「ベルリン、わが愛」「Bouquet de TAKARAZUKA」』の感想評判評価

投稿日:

宝塚歌劇星組 『「ベルリン、わが愛」「Bouquet de TAKARAZUKA」』口コミ感想ネタバレ 宝塚歌劇星組 『「ベルリン、わが愛」「Bouquet de TAKARAZUKA」』あらすじ 公開上映中おすすめ舞台ミュージカル

「笑顔っ可愛すぎて悶える!」「最高のコンビじゃないですかっ!」「高い声が透き通っていて、本当にうっとりした!」


上映中【2017年11月24日(金)~12月24日(日)公開】

宝塚歌劇星組 『「ベルリン、わが愛」「Bouquet de TAKARAZUKA」』とは

ミュージカル
『ベルリン、わが愛』
サイレント映画からトーキーへと移り変わる頃──。1920年代から30年代にかけて、ハリウッドと並ぶ映画の都として栄華を誇ったドイツ・ベルリンにも、ナチスが暗い影を落とし始めていた。そんな中、新しい娯楽作品を模索する男達は、ミュージカル映画こそ大衆が求めるものだと確信し、その実現へ向けて邁進していた。無名の踊り子を抜擢し撮影された映画は大成功を収める。しかし、プロパガンダとして映画を利用しようとするナチスの圧力は強まる一方だった。理想と現実の狭間で苦悩しながら、映画を愛した彼らが描いたシナリオとは…。
激動期のベルリンを舞台に、「映画」を愛した人間たちの姿を、運命的なラブロマンスを織り交ぜながらドラマティックに描き出すミュージカル。

タカラヅカレビュー90周年
『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』
90周年を迎えたタカラヅカレビューの伝統を紡ぐレビュー作品。世界巡りの形式で展開するバラエティに富んだ場面に、きらめく花の様に多彩な輝きを放つ紅ゆずるを中心とした星組メンバーの魅力を一杯詰め込んだ、豪華絢爛なレビューをお届け致します。

スポンサーリンク

 

キャスト
紅ゆずる/綺咲愛里 ほか
スタッフ
「ベルリン~」作・演出=原田諒 「Bouquet~」作・演出=酒井澄夫
入場料・上演時間・その他
 入場料金
全指SS席12,000円/S席8,800円/A席5,500円/B席3,500円、2階席16列目2,500円(宙組公演は全日程、星組公演は初日・千秋楽・新人公演のみ前売、劇団・ぴあ・CN・ローソン・イープラスのみ) *新人公演(12/7夜)SS席5,200円/S席4,100円/A席3,000円/B席2,000円、2階席16列目1,500円(劇団・ぴあ・CN・ローソン・イープラスのみ)
上演時間
約3時間(休30分)

宝塚歌劇星組 『「ベルリン、わが愛」「Bouquet de TAKARAZUKA」』を観た人の感想、評価、口コミ

星組の公演は歌が上手だと感じます。娘役の人々の高い声が透き通っていて、本当にうっとり聞いていました。レビューもとても素敵でした。宝塚は私の住まいからは少し遠いのですが、また行きたいです。

 

素敵じゃないですかっ✩いい笑顔っ可愛すぎて悶えそう✩
最高のコンビじゃないですかっ☆ヽ(最´∀`高)ノ★

 

綺咲愛里さんファン💗
だけど、宝塚ぜんぜん詳しくない😂
でも宝塚の舞台だいすき💘💘💘

 

どのトップさんも、こうやって少しずつ素敵な ペアになっていくんですね☺️
いや、もともと素敵なんですけどね😳

 

宝塚歌劇 星組 ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA観劇!
は〜、美しかった✨

 

宝塚歌劇星組公演「ベルリン、わが愛/Bouquet de TAKARAZUKA」観劇した。ストーリーも良く出来ているし組の一体感が映画制作現場の感じをリアルにしていてとても良かった。ショーは懐かしい曲が多くて逆に新鮮だった。花夢幻の場面が個人的に好き。

 

 

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER エンジョイシアター

スポンサーリンク

-宝塚歌劇, 星組
-, , , ,

Copyright© ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.