【口コミ・ネタバレ】舞台『悪人』の感想・評判評価 - ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ

舞台

【口コミ・ネタバレ】舞台『悪人』の感想・評判評価

投稿日:

舞台『悪人』口コミ感想ネタバレ 舞台『悪人』あらすじ 公開上映中おすすめ舞台ミュージカル

「中村蒼、心根優しい祐一を熱演!」「美波の全身全霊の芝居に見惚れた!」「孤独な魂寄せ合う姿切なすぎて涙止まらず!」


上映中【2018年3月29日(木)~4月8日(日)公開】

舞台『悪人』とは

男は、ひとを殺めてしまった。女は、思わず逃げようと言った。佐賀の紳士服量販店に勤める女・光代(美波)は、携帯サイトで知り合った、長崎の港町に住む解体業の男・祐一(中村)と恋におちる。二人は、つかの間、孤独な魂を寄せ合う。ところが、祐一から殺人を打ち明けられ、ふたりの逃避行が始まる。逃亡の果て、逮捕された祐一は、「逃亡の為に光代を利用しただけ」と語るのだが・・・。果たして、二人の愛は偽りだったのか?祐一は悪人だったのか?

今回の舞台化は「光代をもう少しだけ救ってやりたい」という思いで合津が書き上げた上演台本に、吉田が共感したことから実現。合津の新たな視点が加わり「悪人」の世界が、ふたり芝居として誕生した。

 

キャスト
作=吉田修一 企画・台本・演出=合津直枝
スタッフ
中村蒼/美波
入場料・上演時間・その他
 入場料金
全指6,000円/当日6,300円
上演時間

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

舞台『悪人』を観た人の感想、評価、口コミ

久しぶりの観劇。良かったー!まだ全部消化しきれてないくらいのエネルギー・メッセージを受け取りました。
というわけで関係者に宣伝してほしいって言われたので素直に宣伝しておきますー

 

舞台『悪人』を観ました。
泣きすぎて顔面がズタボロです。小説とも映画ともまた違う、なのに、確実に、同じ祐一と光代でした。「ふたり芝居」だからこそ、ふたりの気持ちのちょっとした変化も愛しくて、嬉しくて、悲しくて、苦しくて……今すぐ大切な人を抱きしめたいです。

スポンサーリンク

 

『悪人』観劇
あの「悪人」の舞台化 しかもふたり芝居で とにかく期待のみ
中村蒼さん 美波さん お二人の熱演で客席の緊張感がすさまじい 方言の習得も大変だったろうな
たった二人なのに物語の全てが表現されている とにかく二人が愛おしい
そして苦しい

 

「悪人」中村蒼×美波 二人芝居@シアタートラム|期待を超えてきた〜よかった。カーテンコールでは珍しい生声の「ありがとうございました」
ふたりの明るい笑顔と声で、救われる気持ち。

 

悪人◎◎◎◎
ついていない男女の切ない愛の物語
中村さん心根優しい祐一を熱演
美波さんの全身全霊の芝居に見惚れた
涙ながらについてない人生語る光代にもらい泣き
圧巻は初日の出待つふたりがじゃれ合うシーン
あなた口ずさむ光代を優しく抱きかかえる祐一
孤独な魂寄せ合う姿切なすぎて涙止まらず

 

ふたり芝居 悪人 観てきた〜〜〜〜
中村蒼めちゃめちゃよかったし、じとりとまとわりつくような佐賀弁に窒息させられるようだった

 

『悪人』観劇。1時間半とは思えないくらい濃密で見応えたっぷり。二人芝居ってどんな演出になるか興味ありましたが、とてもよかった。素晴らしい照明!美波ちゃんは本当に上手いし、中村蒼くんの祐一は本の中の祐一のよう。ふたりの声が胸に響きっぱなしでした。空席もったいない!

 

ふたり芝居「悪人」
無事初日を迎えました。
はじまったらきっと、
あっという間に終わってしまう。
どうぞ、お見逃しなきよう。

 

 

『ふたり芝居『悪人』演出の合津直枝さんへミムラさん、溝端淳平さんからお花!』

 

ふたり芝居「悪人」

ふたり芝居。
ふたり芝居だからこそ見える情景。
ふたりの間に流れる空気。
是非感じていただけましたら幸いです。

 

 

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER エンジョイシアター

スポンサーリンク

-舞台
-, , , , ,

Copyright© ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.