【口コミ・ネタバレ】舞台『GJ』の感想・評判評価 - ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ

ニュース 舞台

【口コミ・ネタバレ】舞台『GJ』の感想・評判評価

投稿日:

舞台『GJ』口コミ感想ネタバレ 舞台『GJ』あらすじ 公開上映中おすすめ舞台ミュージカル

「まゆしーがめっちゃオモロかった!」「高橋胡桃ちゃん、玉川来夢ちゃん、橋本瑠果ちゃんのお芝居はすごいな!」「意外とテーマは身近で掴みやすい!」


上映中【2018年413()422()公開】

舞台『GJ』とは

あらゆるジャンルの美味しい人材を、そのキャリアに関わらず、演劇という鍋に大胆に投げ込んでコトコト煮込み、
舌がトロける美味しい舞台作品を作り上げるために結成した演劇プロジェクト。

20161月に結成された期間限定ユニット「ビターチョコレート」のメンバーを中心に、毎回様々な演出家や俳優たちをゲストとして迎え、年2回程度の公演を上演し続けています。

 

キャスト

高橋胡桃/吉岡茉祐(トリプルキャスト)、永野愛理(トリプルキャスト)
玉川来夢、橋本瑠果/深澤大河、吉本考志、内山日奈加(トリプルキャスト)、川口龍/愛加あゆ

スタッフ

美術:長田佳代子、照明:倉本泰史、音響:井上正弘
制作協力:atlas、舞台監督:本田和男(ニケステージワークス)

入場料・上演時間・その他
 入場料金

・一般:6,300円(税込/全席指定)
未就学児入場不可
ホットポットクッキングシートの販売は終了いたしました。
先行販売特典は終了いたしました。

上演時間
約1時間25分

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

イントロダクション

ホットポットクッキング第4弾は、家族や友達、現代の人と人と関わり方を題材に、近年では『BIOHAZARD THE Experience』、『Defiled -ディファイルド-』、『シスター』などを手掛ける鈴木勝秀により「あてがき」された新作で、新たなホットポットクッキングをお届けします!

出演は第1弾より全作品出演の高橋胡桃、玉川来夢、橋本瑠果の3名に、Wake Up, Girls!より吉岡茉祐と永野愛理の2名が初出演。

また、『ダイヤのA The LIVE』や『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』などの2.5次元舞台に多数出演の深澤大河。劇団公演を中心に活動しながら、NHK BSプレミアム『幕末グルメ ブシメシ!2』にも出演している吉本考志(劇団Patch)。その他にも内山日奈加、おふぃす3〇〇所属の川口龍と個性豊かな俳優が出演。

そして『嫌われる勇気』以来、自身2度目のストレートプレイ作品への出演となる愛加あゆがミュージカルだけにとどまらない更なる進化を魅せ、今作に華を添えます。

あらゆるジャンルの美味しい人材を、そのキャリアに関わらず、演劇という鍋に大胆に投げ込んでコトコト煮込み、舌がトロける美味しい舞台作品を作り上げる演劇プロジェクト【ホットポットクッキング】がお届けする『GJ』にぜひご期待ください。

 

ストーリー<STORY>

「それはできないわ」「どうして?」「だって……契約だから」

ジュンコ(高橋胡桃)、セリナ(玉川来夢)、イヨ(橋本瑠果)はある日、弁護士のミヤタ(深澤大河)とミヤシタ(吉本考志)と共に、とある洋館を訪れる。そこはジュンコの母親(愛加あゆ)と離婚した、ジュンコの父親(川口龍)の家だった。

父親の遺産整理
何年も会っていない父親が亡くなり、母親も早くに無くなっていたため一人娘のジュンコが遺産を相続することになったのだ。
遺産は、家に土地、家具に美術品相続するなら相続税も掛かってしまう。

ろくに顔も覚えていない父親の遺産の扱いに悩むジュンコをよそにセリナとイヨは言いたい放題。
少し考えたいと家に残るジュンコ。そこに小学校の同級生のノゾミ(吉岡茉祐、永野愛理、内山日奈加)がやってくるのだが

【高橋胡桃】

ホットポットクッキングPresents Vol.4 GJ』が413日から22日まで赤坂レッドシアターにて開幕致します!ホットポットクッキングではVol.2の『憑依だよ!栗山ハルコさん!』以来の赤坂レッドシアターに戻って参りました。ホットポットクッキングではアイドル役から根暗な役、短編集や4人芝居と本当に色々なことを経験させて頂いた場でした。今回は作・演出に鈴木勝秀さんを迎えてのVol.4GJ』は今までのコメディな感じとは変わり、ストレートプレイで観に来てくださる皆様にも新鮮で何か共感できて考えさせられるようなお話ではないかなと思います。今までの集大成をお見せする気持ちで頑張りますので皆様是非赤坂レッドシアターに足を運んでください!お待ちしてます!

【玉川来夢】

スポンサーリンク

こんにちは。玉川来夢です!今回私が出演する舞台『GJ』が413日~422日まで、赤坂レッドシアターにて上演されます!家族や友達をテーマとした作品になっています。私が今までやって来たストレート芝居の中でかなり好きな世界観かもしれません。先日お花屋さんに行った際に青い薔薇の値札にこう書いてありました。『いつも入荷するとは限りません!会えたらラッキーです』こんな風に書いてあったら出逢えたことに特別感を感じます。でも舞台も同じだなと私は思います。いつもやっているわけではないですし、この作品、この座組みに出逢えた事は奇跡的な事だなと、、、。劇場でお待ちしてます。

【橋本瑠果】

イヨを演じさせて頂きます。橋本瑠果です!今回、初めて鈴木勝秀さんに演出をして頂いて、今まで知らなかったお芝居のこと、毎日勉強の日々で1ヶ月弱のお稽古が本当にあっという間でした。そして今回私自身、高校を卒業して初めての作品です。今までとは違った橋本瑠果を見て頂けるよう頑張ります!公演期間も10日間あるので是非、皆さん赤阪レッドシアターに足を運んで頂けると嬉しいです!ホットポットクッキングの公式ツイッターにオフショットなど載っていますので、そちらもお時間あるとき覗いてみてください。劇場で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

【深澤大河】

ついに『GJ』が開幕します。
稽古中は様々なことを考えたり挑戦したりしていたので、稽古期間があっという間で、もう開幕するのかという感覚です。
以前、スズカツさんが「GJは抽象舞台」とお話ししておりましたが、仰る通り、作品を共に作り上げている役者やスタッフでも、作品が終わった後に感じるものは色々と違っていました。
それ故に、観劇した人が何を感じるのか、印象に残る場面や台詞がどれなのか、僕ら役者側からしても未知であり、また楽しみな部分でもあります。観た方がいる分、様々な解釈の仕方が生まれる作品ですので、是非考える事を楽しんで観て頂きたいと思います。

【愛加あゆ】

いよいよ413日より初日を迎えます「GJ」。
今回、私はスケジュールの関係で途中からの稽古参加だったのですが、稽古1日目にして、すっかり「GJ」の世界に入り込みました。鈴木勝秀さんのつくられる世界は、とても不思議で、観た方それぞれに色んな想像が膨らむ世界だと思います。共演させて頂く方々は若さ溢れるフレッシュな方々が多く、このメンバーでこの作品に挑める事がとても新鮮で嬉しいです。
赤坂レッドシアターで22日まで公演しております。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

舞台『GJ』を観た人の感想、評価、口コミ

◉時間をつくりまして
まゆしーこと、吉岡茉祐ちゃん出演舞台「GJ」見てきました!
凄かった!面白かった!考えさせられた!舞台期間にこう刺激を貰えるのもすごくいいな!って思いました✨
あとまゆしーが、めっちゃオモロかった!

 

◉2回目 めっちゃ楽しい!感動も出来るし家族とか愛とか。細かく決めこみじゃ無いらしく、ただ演技の再現性は高い。そして女の子のフリートーク(あえて女の子として見たい)リアルボケは破壊力高い。あ、モナリザ風もかわいいだけじゃない!コメディが出来るひとはストレートもすごい。

 

◉舞台「GJ」観た。
観た人が雰囲気を感じながら、それぞれが考えて自分なりの解釈をする最近あまり出会わないような作品がとても新鮮だった。
出演者それぞれが持ってるものを最大限までお芝居に出し切っている姿・そして難しい作品性に果敢に挑戦する姿も見どころで観ていて伝わってきた

 

◉橋本瑠果ちゃんご出演ホットポットクッキング Presents Vol.4
舞台『GJ』観劇。高橋胡桃ちゃん、玉川来夢ちゃん、橋本瑠果ちゃんのお芝居はすごいな。作風もあまり観たことがない感じで独特な舞台上の空気感から膨大な台詞量の芝居の見応え!元!!!のメンバーの芝居の本気度は唸る!とても良かった!!

 

◉橋本瑠果ちゃん 玉川来夢ちゃん 高橋胡桃ちゃん
出演舞台 GJ を初日を観ました めっちゃ楽しかったです🙋
今日 倉田瑠夏ちゃん
出演の舞台 続魔銃ドナー 今回は、最前列で観れて楽して良かったです🙆

 

◉アフタートークで演者の方がこういう解釈で芝居をしていますと言ってたけど、
見る人によって捉え方が違うんだろなと思える舞台だった。

 

◉まぁ~正直、今回の茉祐さん舞台こと「GJ」は、彼女の出番が今までで一番短いけど、あの役どころと大声で笑い散らかす彼女を観られるだけで観劇する価値は充分あるってモンですよねw
最高に、笑顔になっちゃうもん(●′З`●)ゝ茉祐さんの笑い超えと楽しそうな表情視ていると(〃'▽'〃)♪

 

◉元アイドリング!!!の高橋胡桃、玉川来夢、橋本瑠果出演の舞台「GJ」を観劇。なんとなくクリストフの「悪童日記」三部作を彷彿とさせる物語。舞台装置や冒頭の演出などから抽象演劇かと思ったが意外とテーマは身近で掴みやすいかな。私も一人娘の父親として色々考えさせられるところがあったなぁ。

 

 

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY THEATER エンジョイシアター

スポンサーリンク

-ニュース, 舞台
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.