ENJOY THEATER

注目の、舞台・ミュージカルなどの口コミ、評判、評価、感想などを一挙公開!!

【みんなの口コミ】 劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』の感想評判評価

舞台 劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』口コミ感想ネタバレ 舞台 劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』あらすじ 公開上映中おすすめ舞台ミュージカル

「天海祐希、竜星涼、ホント素敵!!」「三宅弘城の役がオイシイ感じでツボった!」「もうひとつの全く違う物語でありながらも最終章にふさわしい、まさに "極み"!!」


上映中【2018年3月17日(土)~5月31日(木)公開】

舞台 劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』とは

IHIステージアラウンド東京での約1年続いたロングラン公演、劇団☆新感線『髑髏城の七人』“Season花・鳥・風・月”。劇団史上初の試みとなるダブルチーム制での上演となる“Season月”の開幕を目前に控え、いよいよ最終を飾る“Season極”が始動。

物語も一新、主演に天海祐希を迎え、新感線の看板俳優・古田新太が迎え撃つ、『髑髏城の七人』でありながら、捨之介も蘭兵衛も出てこない“もうひとつの『髑髏城の七人』”が出来上がった。
新たに紡ぐその物語の名は『修羅天魔(シュラテンマ)』
完全新作となる本作は、天海演じる織田信長に愛された雑賀衆のスナイパーで今は遊女の<極楽太夫>、古田演じる<天魔王>の二人の愛憎劇。これまでの『髑髏城の七人』の中で最も“織田信長”像が引き立つ物語が描かれる。

天海、古田と共に、新生『髑髏城の七人』に挑むキャストには、いのうえ演出は『サイケデリック・ペイン』以来2度目、劇団☆新感線には初参加となる福士誠治、同じく初参加の竜星涼、新感線初の本格派時代劇『乱鶯』以来2度目の参加となる清水くるみ、2004年上演の「アオドクロ」に出演の三宅弘城、「アカドクロ」に出演の山本亨は共に14年ぶりに『髑髏城の七人』へ、そして2017年6〜9月に同劇場で上演した“Season鳥”では狸穴二郎衛門役で出演した梶原善の出演が決定。

IHIステージアラウンド東京で上演する『髑髏城の七人』シリーズ最後の作品となる本公演にご期待ください。

 

キャスト
天海祐希/福士誠治/竜星涼/清水くるみ/三宅弘城/山本亨/梶原善/古田新太 ほか
スタッフ
作=中島かずき 演出=いのうえひでのり
入場料・上演時間・その他
 入場料金
全指S席13,000円/サイド席12,500円
上演時間
約3時間45分(休20分)

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆

下記のコメント欄、またはメールフォームまでお送りくださいませ!
お気軽に書き込んでください!!

 

舞台 劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』を観た人の感想、評価、口コミ

 

劇団新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 season極』観劇。天海祐希の為の作品だ…これやれる人を他に思いつかない。当て書き上等でも極楽でしょ?と甘くみてたら、捨、天、蘭の美味しいとこほぼほぼ1人でやりきってて驚く。まじかー!オタクの書いた2次創作見せられてる錯覚に何度も陥ったけど現実だった

 

 

『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』
…何と言っても"極楽大夫"役の天海祐希さんが美しすぎて。。。お芝居も素敵で格好良くて、感動しました!!

 

天海姐さん主演の舞台 劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 season極』を拝見に行ってきましたよー♪
まぁ、素晴らしい舞台!

パンフレットもシブイッス。
新感線のパンフレットはいつもとっても豪華♪
姐さん、言葉に出して言えないくらい格好よかった…素晴らしかった☆
本当いいものみせてもらいました♪

 

加藤学さん出演の劇団☆新感線「修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極」観劇!全てが凄くて美しかった…(語彙力)映像や回る客席もさることながら、役者さんお一人お一人の熱量凄くて美しくて…学さんも優しくて面白くて…刺激びしびし!楽しかったです♪

 

「髑髏城の七人season極 修羅天魔」観劇した。
演劇は一期一会。同じ演目でもちょっとずつ違っていて、役者・観客の熱量が直に伝わるから大好き。これからも沢山観劇したいな。

 

「修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極」を観劇。今回は今までの髑髏城とは少し違ったストーリーで、とても新鮮で斬新で面白くはあったのですが…でもやっぱり捨之介や蘭兵衛が居なくなった分、ストーリーや人物相関に重みがなくなったというか薄くなったというか…ちょっと残念かもでしたね〜(^^;)

 

「修羅天魔 髑髏城の七人 Season 極」観劇。この1年を締め括る為の1本という意味合いが強い作品。ここまで繋いできた方々の全ての想いを背負って真ん中に立つのが天海さんであり、天海さんを支えるのがあのメンバーであった事に心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

劇団☆新感線「修羅天魔 髑髏城の七人〜Season極〜」—髑髏城の七人のような新作のような髑髏城 これまでの髑髏を知る観客としては終始、捨之介的な、蘭兵衛な、そこに居ないキャラクターを端々に想起していろいろと混乱しつつ目の前を追う感じだった

 

『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』観劇。
同じ戯曲でここまで変えられるって本当に凄い。ロングランSeason公演の集大成に相応しい内容。
舞台回ることがここまでの利点あるのかって思わされた。
ネタバレになるからほぼ何も言えないけど、本当に良かった。
天海祐希さん、竜星涼さんホント素敵。

 

劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人Season極』を観劇。デーモン閣下歌唱の劇中歌も良かったけど三宅弘城さんの役がオイシイ感じでツボった…あの手の役を演らせたらハズさないよな~。お気にのウコリンと河野さんに梶原善さんと好きな人だらけで目が足りなかったんで次回は冷静に観たいと思った。

 

劇団☆新感線「修羅天魔~髑髏城の七人Season極」観劇。新感線の特効野郎、大・小道具野郎たちを中心としたスタッフワークのオンパレード!各要素にオリジナルのテイストを残しつつも愛憎スパイスを交えたおもしろい新作が出来上がった。これまで何度も聞いた台詞に新たな解釈を加えているのがいい。

 

修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極 初日観劇してきました☺
もうひとつの全く違う物語でありながらも最終章にふさわしい、まさに "極み" なんじゃないかなぁと感じました!(髑髏初心者なのにすみません!!!)
もう話したくてしょうがない!特に夢様(笑)

 

髑髏城の七人~season極 修羅天魔」でした。初日と重なれば大好きな新感線ですもの観に行かねばなりません(笑)ビックリするくらいの神席をご用意していただき眼福でございました✨いつも通りと言われそぅですが一日やりたい放題に過ごす事ができました♡

 

「修羅天魔 髑髏城の七人〜season極」観劇。
基本同じストーリーなのに今までのと全然違う!
天海さん、古田さんかっこよかった‼︎三宅マンサイコー

 

『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』観劇
今回の席は、7列目の真ん中、近いっす。
字幕が視界に入らないくらい近いっす(笑)
役者の表情もバッチシ見えます。
スクリーンも近いので臨場感たっぷり。
天海祐希さん、やっぱかっこええなぁ
最後、天海さんの涙にやられましたわ

 

劇団☆新感線「修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極」観劇。
変わったところ、変わらないところ、正直戸惑ったけれどとっっても面白かった!

 

一年に及んだ髑髏城の集大成。でもこれまでの髑髏城とは違います。少年漫画が青年漫画になった感じ。

天海祐希主演、生誕半世紀記念だそうです。
髑髏城のロングランが決まったときに、どこかで蘭兵衛でもやらないかなと思ってました。(初演の蘭兵衛は女優だったし)いっそ捨之介でもいいんじゃないかと思ってたら、新作髑髏城で主演ときました爆笑 やっぱり、カッコ良いキラキラ
捨之介の見せ場の百人斬りはなかったけど、一発必中が信条の女スナイパー役はステキでした。着流し姿もさすが。

 

(Visited 755 times, 1 visits today)

次のページへ >

© 2022 ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ