ENJOY THEATER

注目の、舞台・ミュージカルなどの口コミ、評判、評価、感想などを一挙公開!!

【口コミ・感想】舞台『プレイヤー』の評判、評価

「前川さん怖い!」「舞台上で演技を視る佇まいに震える!」「前川さんの作品で藤原竜也さんが演じるって面白くないわけない!」

(©Bunkamura シアターコクーン)
公演中【2017年8月4日(金)~8月27日(日)】

舞台『プレイヤー』とは

舞台はある地方都市の公共劇場、そのリハーサル室。国民的なスターから地元の大学生まで、様々なキャリアを持つ俳優・スタッフたちが集まり、演劇のリハーサルが行われている。
演目は新作『PLAYER』。幽霊の物語だ。死者の言葉が、生きている人間を通して「再生」されるという、死が生を侵食してくる物語。-Bunkamura シアターコクーン
-

 

 

舞台『プレイヤー』を観た人の感想、評価、口コミ

プレイヤー 観劇。藤原竜也主演なので、なんとなく逆境でもがく話とかイメージしてたんだけど、違う意味で強烈というか、気持ち悪い筋立てだった。救いがなくて後味が悪い。長塚圭史は「はたらく男」もそんな感じだったなぁ。
でも、だからこそ舞台で見ないとね。テレビで見るもんじゃないよこれ。

 

舞台『プレイヤー』観劇。前川作品×藤原竜也という嬉しい組み合わせ。。イキウメとはまた違う不安定な感覚に。。

 

舞台「プレイヤー」観劇してきました。母も生の藤原竜也さんの演技見れて喜んでる。ストプレならまた一緒に観劇行ってくれるみたい。

 

プレイヤー観劇するか食べるかの2日間でした(´`)もちろん作品を観ていますが、竜也さんがかっこいいとかわいいが詰まりすぎてるおかげでどうしても竜也さんを追ってしまうのです( ´・ ・` )♡舞台に立つ竜也さんも大好きですo( ›_‹ )o次は千秋楽☺︎︎

 

今年は『プレイヤー』
無事、生竜也くん観劇°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
予算の問題でコクーン席だけど充分です!
冬から春にかけても舞台はありますが
内容的に悩む。
やっぱりコメディかサスペンスがいい☆

 

アターコクーンで舞台「プレイヤー」観劇。前川さんの作品で藤原竜也さんが演じるって面白くないわけない!って思って観に行ったんだけど…じわじわとゆっくり、のめり込まされて、後半の異質さが自然に感じてしまえるようで、物語に閉じ込められるような恐ろしさがあった。結局面白い〜!!😭

 

シアターコクーン Bunkamuraで公演中の舞台『プレイヤー』観劇。
見るのに凄く体力を使って山谷さん今空っぽ。現実なのか虚構なのか。私はまだ置いてけぼりにされたままだ。初めて藤原竜也さんの舞台のお芝居見れて嬉しかったです。

 

シアターコクーンで舞台『プレイヤー』観劇。前川知大さんの戯曲あいかわらず凄い。藤原竜也くん、仲村トオルさんはじめ俳優さんたちの演技ももう一回観たい。

 

「プレイヤー」観劇。面白かった!けど、色々混乱する舞台だった😂今、自分が観てる劇とその劇の中で演じられている劇が、見ているうちに幾重にも交錯していって何が現実なのか分からなくなった😂そして最後には全てが竜也さん演じる桜井の仕組んだ罠にも思えて震える!この本を書いた前川さん怖い!😂

 

観劇。念願の仲村トオル様ご出演舞台。素敵でした✨皆様達者な方ばかりで。特に高橋努さんが良かったな~。そして、村川絵梨さんが思ってた通り可憐で可愛かった。
現実とお芝居が行きつ戻りつ。ところどころゾクッとするシーン、台詞も。帰宅したら頭整理しよ。

 

プレイヤー観劇。真夏の夜の悪夢。感覚が狂わされていく。これ舞台観る醍醐味。怖いのは苦手ですが…playerだけどprayer(祈り人、念じる人)にもちょっと通じる?!

 

シアターコクーンで『プレイヤー』を観劇。久しぶりに舞台俳優・藤原竜也を堪能。やっぱり彼には舞台がよく似合う。個性豊かな演技派俳優陣が芝居をしている役者を演じるというトリプルプレイ。どこまでが「演じている」演技なのか素なのか。きっと誰もが誰かのために誰かを演じているのかも

 

「プレイヤー」を観劇。劇中劇ならぬ劇中稽古を通して、作者未完の遺作を役者達が補間していくのですが、何処までが演技で何処からが現実なのかが判らなくなるくらい、憑かれた演技がかなりリアル過ぎて、ちょっとサイコホラーな展開が最後まで息を飲む面白い舞台でした〜!!

 

 

舞台「プレイヤー」を観劇させていただけることに。
純粋にものすごく面白かったな。
終始、興奮が止まらなかった。
素晴らしい時間をいただけたことに感謝感謝。

 

二回目の観劇😆本日は、遠方から友人が二人参加での観劇!生竜也さんの舞台はお初…事前に、内容は難しいけどかなり良い作品よ❕っとお話しての観劇。次回も行きたい!と言ってくれた😚良席でも有り満足して貰えたかな~😍

 

【プレイヤー】登場人物が多く、脇のキャラにまで目移りしてしまう。なぜか落語しだす長井さんとか、妙に気になる。それでも、メインの話に引き込まれて、充実した舞台だった。パンフには長塚さんと野田さんの対談があって、明日の歌舞伎観劇への期待も高まる。

 

長塚圭史さん演出 プレイヤー観劇。大掛かりな舞台セットや派手な演出とは真逆。アナログ的で実にシンプルで新鮮だった。それが役者本来の動きや演技を際立たせ、演劇の本質を観たような心地良さがあった。もう一度じっくり観たいと思った。

 

楽しみにしてた舞台を観劇。
共感した、というのはおこがましいけど、すごく好きな作品でした。観れてよかった!

 

『プレイヤー』
なので前半は腑に落ちた感じがしたけど、後半の最後の展開がなんだかよくわからない…
あと2回の観劇でなんとかわかりたい。
それにしても豪華キャスト、贅沢な舞台。
今回は2回とも前方の上手席、大好きな竜也さんの横顔がいっぱい観られて嬉しかった😊

 

舞台『プレイヤー』を観劇。演劇の公演を控えた役者たちのお話。
死去した脚本家による未完成の戯曲をもとに稽古をしていくんだけど、稽古中の役者たちに脚本家の意志が乗り移るかのように未完成の脚本を埋めていき、次第に現実と虚構が融け合っていくのがホラーだった。よくわからんけどすごかった

 

プレイヤーという舞台を観劇してきましたー✨
ストーリーが難しくて、すごく真剣に頭をフル回転にして観てました(▭-▭)✧(笑)
でも、笑える所もあって面白かった!!

 

舞台「プレイヤー」をシアターコクーンで観劇
藤原竜也と仲村トオルってこの前の映画の組み合わせ!だから仲村トオルが怪しく見える😆
劇なのか稽古なのか本当なのか訳分からなくなるので頭フル回転で観てた
分からない所を見直す為に帰りにパンフ購入
休憩で食べたチーズタルト美味しかった😋

 

シアターコクーンにて「プレイヤー」観劇。いやー面白い!!真飛さんのきっぱりした演技が舞台を締めている。
前川知大作、長塚圭史演出。
出演は藤原竜也さん、仲村トオルさんほか。絶対お勧めの舞台です!

 

シアターコクーン「プレイヤー」観劇。
舞台も作品自体も何層ものレイヤーになっていて震える。
舞台上で演技を視る佇まいに震える。
そしてドラマに背筋が震えた。

 

藤原竜也さん主演の舞台『プレイヤー』を観劇してきました!
ググッと引き込まれて、ゾッとした3時間でした。
お芝居の熱量が凄くて、私も熱くなりました☺︎
今は現場に行けていないので、生でお芝居を観れる機会を大切にしていきたいです。
観れて良かった😊

 

 


(Visited 773 times, 1 visits today)

次のページへ >

© 2022 ENJOY THEATER|舞台ミュージカルのネタバレ口コミ評価あらすじ